+1 ライフ

24歳の主婦。入籍後間も無く、難病ギランバレー症候群と診断される。病気と闘いながらも、新婚生活に役立つ「結婚式」「家庭の知恵」「節約術」等のリアルな情報を発信

おすすめ記事

長い入院生活を終え、身体障がい者になった今思うこと

こんにちは。むらゆかです。 さてSNSでばかりご報告しておりまして、ブログでは改めてとなりましたが… わたくし、10/31をもちまして無事に退院しました!!\(^o^)/ やっとこの日を迎えることが出来ました。 6月からの入院生活、改めて長かったなあと感じます…

trial and error

おはようございます。 足の調子が少し戻ってきました! まだ歩行器を使っていますが、リハビリ時にはなるべく杖を使って歩くようにしています。 昨日は250mほどの距離を8分間かけて、休むことなく歩き続けることが出来ました。 普通の人にとっては短い距離…

辛く苦しい経験こそ人を強くさせる

誰しも辛い経験をしたことがあると思います。 あなたにとって1番辛かった出来事は何でしょうか。 仕事、勉強、病気や怪我、大切な人との別れ…色々あるかと思います。 その時は相当苦しかったと思いますが、その経験を乗り越えてこそ得られたものもきっとあっ…

ストレスと病気

こんばんは。 結局この時間になってしまいました(^_^;) 最初の頃の記事で少しだけ触れたことがありましたが、改めてギランバレー症候群の原因について考えてみました。 (※あくまで一個人の意見をまとめています) この病気は、自己免疫疾患のひとつと言われて…

今の自分にしか出来ないことを見つける

こんばんは。 ブログを始めて20日ほど経とうとしていますが、気付けば総アクセス数も1万を超えていました! ありがとうございます(;▽;) こうやってゆっくり自分の体と向き合い、それを記録する時間があることは、本当に有難いことですね。 日々、健康につ…

他人事を他人事のままにするか、自分事と捉えるか

「他人事」という言葉はよく耳にしますが、「自分事」という言葉に私達はあまり馴染みがないように感じます。 要は当事者意識ですね。 先日、お見舞いに来てくれた友人が、こんな事を話してくれました。 「身近な先輩が、通勤途中に突然倒れ心肺停止になって…

尊敬する人

「尊敬する人は誰ですか。」 そう聞かれたら、あなたはなんて答えますか。 すぐに答えが浮かびますか。 就職活動をしていた時に、よく聞かれることですね。 しかし、なかなか難しい質問だと思います。 私の場合は、ずっと「母親」と答えていました。もちろん…

闘病生活の始まり

現在、私は「ギランバレー症候群」という病気と戦っています。 10万人に1人か2人の確率で発症すると 言われている難病です。 症状は人によって異なるようですが 私の場合は全身の筋肉麻痺と手足の痺れ がメインでした。 事の発端は5月末。 ある朝起き上がろ…