+1 ライフ

24歳の主婦。入籍後間も無く、難病ギランバレー症候群と診断される。病気と闘いながらも、新婚生活に役立つ「結婚式」「家庭の知恵」「節約術」等のリアルな情報を発信

車椅子体験談をまとめてみた

 f:id:murayuka:20171009202343j:image

 

突然ですが、あなたは車椅子に乗ったことがありますか。

車椅子で街中を回ったことがありますか。

 

 

普段の生活ではなかなか乗る機会のない車椅子。

私も病気になってから初めてお世話になりましたが、あれ?これって特に若者にとっては貴重な体験なんじゃないか?と思ったので、今回は車椅子体験談をまとめてみました。

 

 

■押してもらう感覚は心地よい

車椅子は基本的に押してもらうことが多いもの。自分の意志とは異なったスピード、経路で進むのでちょっとしたアトラクション感覚でおもしろいです。

押してもらっている人には申し訳ないですが、優越感に浸れます(笑) (ありがたやありがたや…)

 

■車椅子操作をこなすと快感!

私は以前から、車椅子の方が左右の手を使って上手にこいでいる姿に憧れを持っていました。

例えば車椅子バスケの方など!くるくると自由自在に操る姿はかっこよく見えませんか?

ですので、初めて車椅子を自分で漕いだ時は快感でした。車輪の横についているハンドリムと呼ばれる部分を手で持って、前に回したり後ろに引いたりして操作します。思っていたより簡単ですし、スピードを出したりクルリと回転させたりなかなか楽しいです。(※決して遊んではいませんよ…)

 

 

一方で、怖いと感じた点について。

 

■目線が低くなることによる恐怖

f:id:murayuka:20171009202853j:image

当たり前ですが、車椅子に乗ると目線はかなり低くなります。そのまま街中を歩くと普通に歩いている人でも背が高いせいか、何だか威圧的に見えてしまいます。

また混雑した場所に入り込んでしまうと、もう大変!人に埋もれて完全に前が見えなくなってしまうので、かなりの恐怖を感じます。

 

■点字ブロック等の振動の恐怖

f:id:murayuka:20171009202912j:image

目の不自由な方向けの点字ブロック。とても便利なものだと思いますが、車椅子ユーザーにとってはこれまた恐怖です。点字ブロック上を車椅子が走るとガタガタガタッとかなりの振動がきます

特に私のような足の不自由な人にとっては、この振動が足に響いて痛い!と感じてしまいます。また、振動が続くとバランスを崩しやすくなるので、車椅子から落ちそうな感覚になります。

点字ブロック以外にも、舗装されていない道路やちょっとした段差で同じことが言えます。

外を歩いていれば、避けては通れないことなのですが、どうしても身構えてしまいますね…。

 

■猛スピード自転車や小走りさんとのすれ違いの恐怖

f:id:murayuka:20171009202929j:image

よく猛スピードで自転車が車椅子の横を駆け抜けていくことがあります。また、駅前などでは急いでいるのか早歩きですり抜けていく人が本当に多い。

車椅子はスピードが出せないので、追い抜きたくなる気持ちもよく分かりますが、こちらとしてはかなり怖いですし危険です

車椅子側がいくら気をつけていても、周りの人々が意識していなければ、衝突事故は防げません。例えば私が今転んでしまったら、小さな怪我では済まされません。今までやってきたリハビリ全てが無駄になってしまいます。

もう少し周りに配慮出来る人が増えるといいのになと感じました。

 

 

このように、車椅子自体は安全で快適なものであっても、少し外に出れば恐怖や危険との戦いである。これが私が車椅子を体験してみた率直な感想です。

 

車椅子に乗ってみないと分からないことは沢山あります。ちょっとした事が怖かったり大変だったりします。

 

 

車椅子なんてまだまだ縁のない話だ、とは思わないでください。

生きていれば誰しも病気や怪我をする可能性は十分あります。私のように24歳で車椅子を経験することもあります。

 

もし自分が車椅子生活になったらどうなるかな?少しでも多くの方に考えてもらえたら幸いです。

電流刺激療法: 電流に願いを込めて

 

f:id:murayuka:20171008175043j:image

 

ちょっと変なタイトルですみません(笑)

 

今回はまたリハビリでのお話です。

ここのところ調子が悪い日々ですが、手のリハビリでは以前に少しだけ試してみた、電流刺激療法に再チャレンジしています。

 

 

体内には常に電流が流れているので、似た電流を流すことで神経などの回復を促すという治療法だそうです。

私のようにギランバレー症候群を患っていて、手足が痺れたり動かし辛い人にとって効果のある治療法とのこと。

(※個人差はあると思いますが)

 

私の場合は腕に電流装置を付けて流します。

初めてやった時は「体に電流って平気なの?!痛くないの?!」と心配でしたが、ボルト数が調整できるので、心地よいと感じる程度の電流を流せば良いそうです。

 

慣れるまでは不愉快な感じでしたが、暫くすれば「こんなものか」となります笑

 

ちなみに、ヨレヨレの図ですがイメージは以下のような形です↓

f:id:murayuka:20171008180214j:image

 

電流機械はとても小型。付け外しも簡単に行えます。普通の人だと20ボルトくらいで強い刺激が来るところ、私の場合は35ボルトまで上げても反応が鈍いのです。

いかに外部の刺激に弱く、神経の伝達が正常でないかがよく分かります。

 

あまり上げすぎても怖いので、35ボルトのまま10分間放置。

1回の治療では効果が分からないので、これから定期的に行い様子を見ていくことになりました。

 

電流を流している間は「良くなれ〜良くなれ〜」とひたすら念力を込めています。

続けることで良い結果に繋がることを、とにかく願うのみです。

 

この電流は足にあてても良いそうなので、それも合わせて検討中です。リハビリできる日数も、徐々にカウントダウンが始まってきたので出来ることは何でもトライしてみなければ!ですねo(`ω´)o

 

 

ネット社会と言われる現代でも、このギランバレー症候群に関する情報は非常に少ないです。大抵同じような内容が書かれており、個人の症状の経過が細かく記されているものはなかなか見つかりません

 

ですので、7月末から書き綴っているこのブログが、少しでも同じ症状の方に役立てれば良いなと日々思っています。

幸い(なのか分かりませんが)、この病気の中でも私は重症な方なので、このブログもまだまだ長くなりそうですしね(*´-`*)

 

 

定期的に読みに下さっている方、本当にいつもありがとうございます。コメント等も読ませていただいています。

読んで下さる方がいると、日々の励みになりますね(*^^*)

 

まだまだ回復には時間がかかりそうですので、気長に書き続けていく予定ですが、引き続きどうぞよろしくお願いします<(_ _*)>

何かに没頭したい人必見!大人の塗り絵の楽しみ方

  

先日、お見舞いに来てくれた方から、暇つぶし&指のリハビリを兼ねてこちらを頂きました!

 

f:id:murayuka:20171007132340j:plain

 

みなさんご存知でしょうか。大人の塗り絵です。

色鉛筆と塗り絵さえあれば誰でも始められるという手軽さから、一気に有名になりましたよね。

実際私も入院前からやっていたのですが、やり始めたらハマってしまい、今回新たに頂いたもので3冊目になってしまいました!

 ではその魅力とは一体何なのでしょうか。以下にまとめてみました。

 

【目次】

 

 

ただの塗り絵とあなどるなかれ!

塗り絵は単純作業に見えて、結構頭を使うんです。

今回頂いた塗り絵の1ページをお見せしますと…

  f:id:murayuka:20171007144830j:image

 このような形でかなり細かいです。(ページや本の種類によってはもっと細かい物も!)

 

そして、

①どういう絵なのかをまず把握する

②塗った後のイメージを想像する(全体図を頭の中で描く)

③どこから塗っていくか構図を組み立てながら実際に手を動かす

 といった形で頭を色々と使いながら作業をするので、脳の活性化にとても良いとされています。

またこれだけの量を塗るので、指の筋トレにもなりますよね。スマホばかりいじっている現代人にはいい運動になるかも。(ちなみに今の私にとってはリハビリ効果大です!笑)

 

ストレス解消にもってこい!

大人の塗り絵にハマる人が多い理由の1つに、ストレス解消が挙げられます。無心になってひたすら塗り絵をしていると、心も安らぎますしイライラが消えていくような気がします

単純作業なので、ちょっと仕事でイライラした!なんて時にすぐに始められるのも魅力の1つ。

私も時間がある夜や、休みの日に音楽をかけながら塗り絵をしていました。思いのほか癒されますよ(*^^*)

 

また完成した時の達成感が得られるのも良いですよね。時間をかけてできた時ほど、やってやったぞ!という満足感が得られますし、正解がない塗り絵なので、自分にしか作れない作品だ!と優越感に浸ることも出来ます。

 

 ちなみに、前に私が没頭していた塗り絵がこちら。

 

f:id:murayuka:20171007150434j:image

 

時間はかかりましたが、仕上がった時にはつい人に見せたくなってしまうほど、達成感がありましたよ!

 

一人でやるのも良し!誰かとやるのも良し!

塗り方は人それぞれ。同じページでも塗る人が異なると全く違うものに仕上がるのも、大人の塗り絵の魅力ですよね。

私の場合は、母も大人の塗り絵にハマっていたので、一緒に行い作品を見せあったりしていました。

年齢、性別問わず出来るので、1人でやると続かないという方は、是非周りの人とやってみるのもオススメです。

 

オススメの大人の塗り絵

大きい書店では、何十冊もの大人の塗り絵が並べられており、ついつい迷ってしまいがち。

けれど、それはつまり自分に合った塗り絵を選べるということ。

以下、私のオススメを厳選してみました!

 

①キャラクター好きの方にオススメ!

私も愛用しているディズニーの大人の塗り絵。キャラクターは見本の色を調べられるので、初心者の方でも楽しく簡単に塗ることが出来ます。完成後は思わず飾りたくなってしまいますよ!(何より絵がとてもかわいいです…!)

 

②とにかく初心者!という方にオススメ!

塗り方の解説がついていてわかりやすいです。更に絵が大きいので塗りやすさも抜群!花編、風景編、おもちゃ編、などシリーズ化しているので、自分の好みに合わせて選べるのも嬉しいですね。 

 

③飽き性の方にオススメ!

世界各国の風景を楽しめる塗り絵。同じ絵ばかりだと飽きてしまう、という方でもバリエーションが豊富なので、飽きることなくどんどん進められてしまいますよ。自分が行ったことのある国を塗る、等の工夫も出来るので、思い出に残ること間違いなし!

 

④こだわりの強い方にオススメ!

花や草木をモチーフとしたマンダラ柄。ヨーロッパで人気があり、デザインにこだわりたい方にはぴったりな塗り絵です。完成品を壁に飾るのもなかなかお洒落ですね。

 

 

塗り絵と合わせたオススメの品。

*色鉛筆

 

*色鉛筆用消しゴム

大人の塗り絵用に開発された消しゴムがあるんです!小さくて細かいところを塗るのに便利ですよ!お値段もお手頃!

 

 

いかがでしたでしょうか。何か趣味を見つけたいという人へ簡単に始められる大人の塗り絵は年齢性別問わず、様々な方にオススメ出来ます。ギフトとしてプレゼントするのも喜ばれるでしょう。

ぜひ、暇な時間を趣味に没頭する時間へ変えてみてはいかがでしょうか。

 

 

辛く苦しい経験こそ人を強くさせる

 

f:id:murayuka:20171005154432j:image

 

誰しも辛い経験をしたことがあると思います。

あなたにとって1番辛かった出来事は何でしょうか。

仕事、勉強、病気や怪我、大切な人との別れ…色々あるかと思います。

 

その時は相当苦しかったと思いますが、その経験を乗り越えてこそ得られたものもきっとあったはずです。

 

 

今日で、私がギランバレー症候群と診断されてから丁度4ヶ月が経ちました。

 

ようやく歩けるようになって出来ることが増えてきていたのですが、ここにきてまた不調の波が来てしまいました。

足裏の感覚が鈍くなり、バランス力が落ちてしまったのです。

頑張ってやっと手放しで歩けるまで回復していたのに、また歩行が危なくなってしまいました。その為、今日は歩行器を使ってリハビリ室へ。

 

正直、ショックでした。

 

看護師さん、患者さん、リハビリの先生からも

「あれ?どうしたんだろう」と心配そうな顔を向けられてしまいますし、何よりまた思い通りに動かなくなってしまったことが、とてももどかしかったです。

 

 

けれど、そこでふと気づいたこともありました。

以下は先日のつぶやきです。

 

 

 

今、こんな状況になってしまっても

「そこまで辛くない」のです。

 

それは恐らく、病状が1番悪化していた時に

*起き上がれない

*立ち上がれない

*ご飯が食べられない

*うまく喋れない

 

という、どん底の経験をしていたから

 

 

その時の辛さに比べたら、今は

「言うこと聞いてよ〜この足め〜(´・_・`)」

と冗談めかして言えるくらい、気持ち的には楽になっていました。

 

だって、歩行器を使えば歩けるんだもの!

1歩踏み出す度に大汗だったあの頃に比べたら、何てことないじゃないか!

 

そう思えてしまうのです。

 

 

どん底の辛く苦しい経験。その時はものすごく大変でも、その経験があったからこそ今の私は昔の私より遥かに強くなれています

 

人は楽で平和な道をついつい選びがちですが、辛く大変で遠回りの道を選んだ人ほど、人間としての深みがあり、精神的にも強いと私は思います。

 

そして私は、そんな「強い人」に憧れます。

 

 

難病という試練が降ってきたのも、私にとっては強い人になれる、大きなチャンスだったのかもしれません。

 

また今、次なる壁が立ちはだかっていますが、決して背を向けず、ゲームの主人公になった気分で果敢に立ち向かっていこうと思います。

もし失敗しても、また戦えばいいのだから。

 

 

壁が大きければ大きいほど、その時は辛いけれど乗り越えた時の達成感も大きいです。

 

 

もしも今、何らかの試練に立ち向かっている人がいたら、試練を超えた先のことを想像してみてください。

 

きっと沢山のものを得て、強く成長出来ているはずです(*^^*)

気分転換に! スタバの新作 アーモンドミルク&グラノラを飲んでみた

 

先日の外泊から一転、リハビリの日々に戻りましたが、どうも体の調子が悪くまた上手く歩けなくなってしまいました。

 

このギランバレー症候群は難病と言われているだけあり、付き合い方が本当に難しいです。

原因も分からず不調の波が来てしまい、かなり気持ちが下がってしまいました。

 

しかし落ち込んでストレスばかり溜めてしまっては悪循環です。

そんな時の私の対処法は「美味しいもの(特に甘いもの)を食べること!」これに限ります!

 

 

ということで、大好きなスタバの新作メニューを買ってきてもらいました( ̄▽ ̄)

 

10/2から発売された

「アーモンドミルク&グラノラフラペチーノ」です!

 

f:id:murayuka:20171004072356j:image

*トールサイズ 580円(税抜き)

 

■特徴: アーモンドミルクとディカフェ

 アーモンドミルクって今密かに流行り始めていますよね!牛乳、豆乳に続く第3のミルクとも言われているそうで、

*ビタミンEが豊富でお肌に良い

*腸内環境を整え、便秘に良い

*コレステロール0で低カロリー

等と美容や健康に良いことばかりだそうです。

 

遂にスタバにも来たかあ!という感じですよね。

 

更にこのアーモンドミルク&グラノラフラペチーノは、カフェインレスのディカフェアイスコーヒーを使用しているとのこと。

 

私も病気の関係でカフェインは控えてくださいと言われていたので、とても有難いです。あと妊婦さんにも安心ですね。

 

 

■肝心のお味は?

思っていたよりもあっさりめの味で、そこまで甘くないです。グラノラやアーモンドの食感がザクザクしていて、デザート感覚で食べると良いかも!

アーモンドの風味もしっかりありますし、カフェインレスなのにコーヒーの感じもきちんと味わえます。

いやあ、はまりそうです(*^^*)

 

■何より見た目がいい!

今はやりの「インスタ映え」にピッタリな見た目!笑

クランベリーチップやアーモンドがちりばめられていて、とても秋らしいですよね。紅葉を見ながら飲みたいものです( ̄▽ ̄)

 

 

ということで、新作・期間限定に弱い私ですが、このフラペチーノを飲めて大満足!気分もスッキリしました!!

スタバのドリンクは少し高いので、ちょっとした御褒美として飲むことが多いのですが、だからこそ贅沢な気分を味わえました!

 

10月31日までとのことですので、是非逃すことなく試して見てくださいね\(^o^)/

 

 

こちらもどうぞ↓

試験外泊してきました!

 

昨日今日と無事、試験外泊を終えてきました!!!

f:id:murayuka:20171001194258j:image

 

(↑このポーズの意味は後ほど…笑)

 

とにかく 一言で表せないくらい幸せでした。

6月以来の我が家。懐かしくて、温かくて、何もかもそのままで。ああ、ここに住んでいたんだなあと何とも感慨深くなってしまいました。

 

 

まず家の中で見つけたのが、新品の日焼け止めクリーム!夏に向けてちょっと高いものを買っていたんですよね。

今年はプールも海も花火も沢山行くぞー!と張り切って買った時の記憶が、一気に戻ってきました。その日焼け止めクリームも今ではうっすらホコリが…(´・ω・`)

ああ、ひと夏を終えてしまったんだ…とちょっぴり切なかったです。

 

急遽の入院だったので、私物は時が止まったように6月のままになっていました。

新婚生活ということで、色々買っていたのに結局使っていない物も…。

とても不思議な感覚でした。

 

 

 

家に着いたのは夕方。

疲れた私が一休みをしている間に、旦那さんが全て夕飯を作ってくれました!

 

献立は

*サーモンのサラダ

*ローストビーフ

*ポトフ

*おつまみのチーズにパン

*デザート

 

という何とも豪華なフルコース!!

 

f:id:murayuka:20171001195950j:image

 

ローストビーフ用のお肉も、デパ地下の黒毛和牛を奮発購入!焼いているのを見ているだけで、ヨダレがダラダラ…(゜ロ゜)

 

そして完成したのがこちら!!!

 

f:id:murayuka:20171001200137j:image

 

f:id:murayuka:20171001200149j:image

 

こんな素敵なおうちご飯…初めて食べました…。

今日の為に色々と準備してくれていたようで、旦那さんには本当に感謝。

 

この4ヵ月間、残される立場というのも相当辛かったと思います。

特に最初の頃は、病気が治っていくのかも危うい感じだったので余計に心細かったでしょうし、お見舞いに来るのもしんどかったでしょう。

 

ですので、今回一時外泊という形で帰ることが出来て、ここまで回復することが出来て、私以上に家族が喜んでくれていたと思います

 

自分の回復を待っていてくれる人がいる。

それは本当に有難いことだなあと強く感じました。

 

 

そんな様々な思いを抱えて、これまでの闘病生活を振り返りながら、おうちご飯。

とても美味しくてついつい食べすぎてしまいました。そしてちょっぴり感極まってしまいました(T_T)

 

 


そして今回は「試験外泊」というかたちだったので、自分に出来ないことも改めて見つけることが出来ました。
いやあ、まだまだ課題だらけです(T_T)

 

ざっと記録してきただけでもこれほど…

f:id:murayuka:20171001202339j:image

(※汚いので読まなくて大丈夫です)

 

それと合わせて部屋の写真も沢山撮ってきました。いちばん最初に載せた写真もその時のもの。

(クローゼットが高くて(背伸び出来ないから)服が取れないよ〜ということを表しています笑)

 

これらの情報を元に、今後のリハビリメニューを組んでいく予定です。

 

 

 


今回の試験外泊は、良いリフレッシュにもなりましたし、最後の追い込みに向けてのモチベーションアップにも繋がりました。
 


入院生活も残り1ヵ月少しとなりましたが、最後のひと踏ん張り、ますます頑張らなければです

自分のためにも、そして応援してくれている家族のためにも!ですね(*^^*)

 

 

今週末は念願の一時帰宅!

 

f:id:murayuka:20170929151114j:image

 

なんと!なんと!明日明後日で、1泊試験外泊をすることになりました(((o(*゚▽゚*)o)))

つまり!家に帰れます!

 6月ぶりの帰宅なので、ものすごく嬉しいです。(家の中荒れていないだろうか…)

 

ただ、試験外泊というかたちなので

明日の15時から翌日13時まで、と時間も決まっており、家の中での動作確認も色々行わなければなりません。

 

例えば、

*玄関で靴を立ったまま脱げるか

*お風呂に入れるか(バスタブ含め)

*家事ができるか

*家の中で不便なことはないか

などです。出来なかったことや不安だったことはリストアップしておいて、今後のリハビリに活かしていきます。

 

それでもここまで回復して、このタイミングで家に帰れて本当に良かったなと思います。

家に帰れば、まだまだ出来ない事が沢山出てくると思いますが、落ち込まずに新たな目標設定を立てなければ!ですね。

 

 

明日の夜は家で夕飯を食べる予定ですが、1つ残念なことは、このギランバレー症候群はアルコールやカフェインが良くないと言われていること。

先生にも確認しましたが、神経にとってあまり良くないようで、私のようにまだ手足が痺れていたり、感覚が麻痺している場合は控えた方がいいそうです。

お酒もコーヒーも元々好きなので、帰ったらつい飲みたくなってしまうと思いますがそこは我慢ですね(。_。*)

 

家に帰れることを、まずは有難いと思わなければです!!

 

 

ちなみに、2日目のお昼はラーメン屋に行くことを密かに計画中!( ̄▽ ̄)

ラーメンなんて病院では出ませんからね!久しぶりに食べられると思うと、ワクワクです!

胃もたれにだけは気をつけます。(笑)

 

 

 

家に帰れることがこんなに幸せに感じられるのは初めてです。あっという間の2日間だと思いますが、怪我や転倒には十分気をつけて、楽しい週末にしてこようと思います!

 

皆さまも良い週末を(*^^*)

転職に悩む人へ 1歩踏み出す為のアドバイス

 

f:id:murayuka:20170928110529j:image

 

入社3年目になり、私の周りでは仕事に満足しておらず、辛い辞めたいと嘆いている人が沢山います。

 

そこで、

「じゃあ転職活動してるの?」

と聞いてみると、大抵の人が

「考えてはいるけど、これからかなあ」

「転職サイトにだけは登録しているけど、忙しくてねえ」

等と答えてきます。

 

今の会社が嫌だといいながらも、様々な理由をつけて結局何も動けずにいる人は多いのではないでしょうか。

 

 私自身もこの病気になって入院してから、仕事について色々と考える日々です。

そこで、転職したくても出来ない!と悩んでいる方へ、以下アドバイスをまとめました。

スポンサーリンク

 

■やりたい事を無理に見つけようとしない

 f:id:murayuka:20170928123733j:image

 

転職する上で迷う1つの理由に、次にやりたいことが見つからないということが挙げられると思います。

しかしこの世の中で、本当にやりたいことを仕事で出来ている人はどれだけいるでしょうか。

もちろん、天職に就ければ最高かもしれませんが、やりたい事がなくて悩んでいるようでしたらそれは時間の無駄です。

むしろ仕事を選ぶ上での優先事項を考えてみては如何でしょうか。

 

例えば

*お給料が良いところがいい

*都内で働きたい

*プライベートを充実させる時間が欲しい

*社内の人間関係が良いところがいい

 

などなど。

就職活動をしていれば、その時に1度考えたことがあると思いますが、今転職したいと思っているということは自分の思った通りではなかった、もしくは結婚など環境の変化で価値観が変わったということになります。

 

今の自分、そして今後の自分は何を優先としたいのかをしっかりと考え、再度自己分析をしてみることは大切です。

 

自己分析が面倒だと思う人は、今の会社の何が不満かを考えてみてください。どうして辞めたいと思っているのか、何がストレスなのかをはっきりさせれば、その逆があなたの望みなのではないでしょうか。

 

ちなみに私の場合は、仕事の忙しさが悩みです。残業や出張も多く、その上で家事もしなければならなかったので、結果体を壊してしまいました。

ですので、ライフワークバランスがしっかりしていることや、家からの通いやすさを優先としたいなと考えています。

健康が何よりだと身をもって体験したので…(^_^;)

 

 

■今の会社への未練を断ち切る

f:id:murayuka:20170928123122j:image

 

転職を迷う2つめの理由として、今の会社へ何らかの未練があることが多いと思います。

 いくつか例を挙げてみます。

 

例①)  上司や同期といった人間関係が良くて辞められない

→自己分析をした上で、環境の良さが最優先事項であるならば話は別ですが、そうでない場合はこの未練を断ち切ることは必要です。

大好きな仲間と離れるのが寂しいから、と言っているといつの間にか自分だけが取り残されてしまうでしょう。人は常に動いていくものですからね。

 

新しい会社に移るということはリスクを伴うものですが、同時に新しい出会いの場でもあります。今まで以上の深い関係を作れる上司や同期もいるかもしれません。転職を通してさらに広い交流関係を作れると前向きになってみては如何でしょうか。

 

 

例②)  今の仕事に責任感を感じ辞められない

→自分だけのお客様、自分だけが出来る業務を持っているため仕事を1日でも休むのも怖い、という人もいるのではないでしょうか。

 

実際私もそうでした。他の人も忙しい中で、自分の仕事を引き継ぐことが申し訳ないと感じて、今の会社を動けずにいました。

 

しかし病気になって急遽長期休暇を取ることになった際に、私が抜けてもなるようになるんだと感じました。最初こそ引き継ぎで大変でしたが、暫くすれば会社側で人員を補充したり、業務分担したり、自然と穴埋めをしてくれるものです。

会社は人の集まりで成り立っていますから、自分が思っている以上に何とかなるものです。

 

責任感を強く感じずに、自分の意志を尊重しましょう

 

 

■一人で悩まずに誰かに話す

f:id:murayuka:20170928123154j:image

 

転職について、一人で悶々と悩んでいても解決には繋がりません。家族、友人、先輩など身近な人にまず相談してみることがとても大事。

話している中で頭の整理がついたり、もしも他に転職を考えている人がいれば、情報交換が出来たりします。

 

ネットで調べれば様々な情報が出てくる時代ではありますが、必ずしも真実が述べられているわけではありません。

興味のある会社が見つかったら、そこで働いている人に直接話が聞ければ1番良いですよね。

 

 

 

■まとめ

人生は1度きり。毎日仕事でストレスを抱えながら生きていていいのでしょうか。それで満足でしょうか。

会社の愚痴を言っている暇があるのであれば、何かしら行動に移すべきだと思います。

 

何も動かなければこの先もずっと現状維持となり、行動出来る人は未来を切り開いていくでしょう。

 

この先の長い人生をどう変えていくかは自分次第です。

今の仕事、そして転職について改めて考え、行動してみては如何でしょうか。

 

スポンサーリンク

 

身体の不調と対策

 

こんばんは。

ちょっと前までは、ぐーんと身体の調子が良くなっていたのですが、ここに来てまた停滞ぎみです。

  

大幅に悪くなっている、ということではないのですが、どんなに頑張ってもなかなか良くならないという感じの日々です。

 

 

 

■足の調子■

だいぶ歩けるようになってきていますが、歩くたびにアキレス腱や足の付け根が痛みますし、足の指がうまく使えないので、地面を蹴ることが出来ません

 

毎日歩き方を直したり、ストレッチで身体を伸ばしたりしているのですが、一定の時間は良くなっても、またすぐに元のように戻ってしまいます。

なかなかしぶとい…(T_T)

 

そしてふと気づけば、足の指もかなり固くなってしまっていました。指と指の間を開こうとしてもくっついたまま。

 

ということで、リハビリの先生がこんなものを見つけてきてくださいました!

 

 

f:id:murayuka:20170924203427j:image

 

(クリームパンのよう!変な見た目ですみません…汗)

これで無理やり足の指を開かせます。履くのが大変ですが、慣れてしまえば気持ち良いです。

 

実は足の指は、歩く時にかなり重要な役割を果たしているそうですよ。

ですがリハビリ時間内では、なかなか指のマッサージが出来ないので、暇な時間があればこれを履くように心がけています。

 

不調だなと思っても、それに負けない忍耐力とアイディア力がとても大事だなと思います。

 

 

■手の調子■

これまで悪くなることのなかった手ですが、筋トレをやり過ぎたようで、ここ2,3日力がうまく入らなくなってしまいました。

 

いつもリハビリでは、手と指の筋力をあげるため、固さの異なる洗濯バサミを付けたり外したりする練習を行っていました。(リハビリ専用の特殊な洗濯バサミです)

少し前まで大分調子が良く、いちばん固い洗濯バサミまで取り付けることが出来ていたのですが、おとといくらいに急に出来なくなってしまったのです。

 

担当の先生にすぐさま相談しましたが、はっきりした原因は分かりません。

 

以前にも記載しましたが、このギランバレー症候群は、やりすぎても返って悪くなってしまう病気と言われています。

その為、しばらく筋トレ系はお休みしようということになりました。

 

せっかく良くなってきていたのに、、と少し悔しいですが、今日は筋トレの代わりに字を書く練習を行いました。

 

f:id:murayuka:20170924210029j:image

 

部屋で自主的に絵を書いたりしていましたが、リハビリの時間に練習するのは初めてです。

とある文章やイラストを見ながら同じように書く練習、縦横渦巻きなどを繰り返し書く練習を主に行いました。

酷い字の割に、20分くらい時間がかかっています(笑)

 

 

このように、体の調子に合わせてリハビリメニューを瞬時に変えて下さる先生方は本当に凄いなと思います。

 

 

 

何事にも言えることですが、調子が悪い時や物事が上手くいかない時に、ただ立ち止まって落ち込んでしまうのは本当に残念なことです。

むしろそういう時だからこそ、他に何が出来るかを考え、気持ちを切り替えることが大切だと思います。

 

落ち込んでばかりだと、どんどん悪循環の渦に飲み込まれてしまいます。

 

 

もしも自分ひとりではなかなか切り替えられない時には、周りを頼ることも大事

 

私もリハビリの先生方に、たくさん支えられて前を向くことが出来ています(*^^*)

 

 

毎日大変なことが沢山あると思いますが、気持ちを切り替えてまた明日からも頑張りましょう!!

 

秋を感じてみる

 

こんばんは!

最近は涼しい日が増えてきているみたいですね。

 

病院にいると外の空気を吸えないので、天気予報で季節の変わり目を知る日々でしたが、今日は色々とを感じることが出来た日でした。

 

f:id:murayuka:20170923203230j:image

 

 

  

 

今日はまた友達がお見舞いに来てくれていたのですが、可愛らしいお菓子を持ってきてくれました。

 

それがこちら。

f:id:murayuka:20170923200400j:image

 

フランセというところのミルフィーユです!(袋も包装紙もとても可愛いですよね!)

なんとハロウィンパッケージ! そこでようやく世間はハロウィンシーズンなのだと気付きました。

 

早いですねえ、秋ですねえ(笑)

 

思えば、ディズニーのハロウィンイベント特集なんかもテレビでやってますもんね!今年はコスプレが全期間出来るそうで!すごいですね。

行きたかったなあ(*´-`*) と少し残念です。

 

 

 

そして本日のお昼!

 

f:id:murayuka:20170923201141j:image

 

 栗ご飯、サツマイモ、秋なす、柿… (゜ロ゜)

これでもか!とばかりに旬の食材がふんだんに使われていました(笑)

(こんなに1度にまとめなくても良いのに…と思いますが!)

 

はい、秋ですねえ(笑)

 

 

それにしても昼からなかなかのボリュームだと思いませんか?!

病院食は毎食しっかりと出るので、完食するのがなかなか大変です。

それでも、何もしなくてもこんなにバランスの取れた食事が出てくるなんて有難いですよね。本当に。

 

 

 

梅雨の時期から入院し始めてた私は、夏を感じることが出来ずに、あっという間に秋を迎えてしまいました。

この時期になると、外出練習がやりやすくなるので季節的には丁度よかったなと思います。

 

今度の外出練習は月曜の予定とのこと。スーパーに行けるそうなので、ハロウィンお菓子を大量に買おうかと目論んでおります( ̄▽ ̄)

 

 

食欲の秋

読書の秋 

スポーツの秋

 

等々、皆さんも是非「秋」を満喫してくださいね(*^^*)

動画配信サービス huluとAmazonプライムが暇つぶしに最高!

こんばんは。

突然ですが、皆さん休みの日や暇な時間は何をしていますか。

 

今回は、現在私がはまってしまった動画配信サービスについて少しご紹介したいと思います。

 

入院してから早3ヶ月が経ちますが、病院にいるととにかくすることがありません。

最初の頃は、テレビでひたすらバラエティ番組やドラマを見たり、近くのレンタルショップでDVDを借りてきてもらったりしていましたが、好きなドラマが終わってしまったり、レンタルを家族にお願いしたり、と何かとストレスも溜まっていました

 

そんな時に周りの友人からオススメしてもらったのが、

hulu(フールー)やAmazonプライム

といった動画配信サービスの存在。

名前は聞いたことがあったものの、今まではお金を払うのが嫌だったり、登録が面倒臭そうだったりと少し敬遠していました。

 

しかし、この入院を機に改めて調べてみると

*登録は数分で終わること

*無料お試し期間があり、お金を払わずとも解約できること

*思った以上に映画やドラマがたくさん配信されていること

等がわかり、早速無料で始めてみることにしました!

 

◆huluについて

 

 ◎配信動画数:40,000本以上 ★

◎無料お試し期間:2週間

◎料金:月額1,008円

◎特徴:

ドラマ映画アニメや独自配信番組などのコンテンツが豊富。こだわりの映画やドラマがある方や、とにかく様々なジャンルを視聴したい方にオススメ。

 

◆Amazonプライムについて 

 

Amazonプライム・ビデオ商品詳細ページ

◎配信動画数:21,000本以上

◎無料お試し期間:30日間 ★

◎料金:年会費3,900円(月額400円) ★

◎特徴:

動画視聴の他にも、100万曲以上の楽曲を配信するPrime Music、プライムフォト、Amazon商品の配送特典なども合わせて使用可。Amazonを日頃からよく使う方にオススメ

 

◆共通の便利な機能

私が感動したことは、hulu、Amazonプライムどちらも様々な端末で視聴可能である、ということです。

 

PCで見たり、携帯で見たり、タブレットで見たり。様々な場面で見ることが出来るのです。

例えば、家のテレビ見ていた番組を、続きから電車内の携帯から見るなんてことも可能。

つまり忙しい人でも隙間時間を有効に使えて、かなり便利な機能だと思います。

 

ちなみに私の場合は、夜の消灯前の時間は椅子に座ってPCで見て、消灯後は横になりながら携帯で見ています。(病院は色々と厳しいですからね…笑)

 

◆結論、どちらがいいの?

実際に使用している人の評価を見てみると、本当に人それぞれ。

好きな番組が多いという理由からhuluを選ぶ人もいれば、安いし音楽もダウンロードできるという理由でAmazonプライムを選ぶ人もいます。

 

と、いうことで私は迷った挙句

どちらも無料体験中!です笑

 

登録も解約も簡単に出来るので、とりあえず2つとも登録してみました!

サイトの使いやすさや好きな番組があるかどうかを比較して見ることが出来るので、とても便利です。

無料期間さえメモしておけば、お金をかけずに楽しめるので嬉しいですよね (ケチな考え方ですみません…)

 

何より、私にとってはすごく良い暇つぶしになっているので、毎日が楽しい!リハビリを頑張ったご褒美として満喫しています。

 

休みだけどすることがない、趣味の一つに映画鑑賞を取り入れてみたい、という方には本当にオススメですよ(*^^*)

 

*hulu↓ 

 

*Amazonプライム ↓

Amazonプライム・ビデオ商品詳細ページ

 

 

■終わりに■

このブログは闘病記録を中心に書いてきましたが、せっかく読んでくださっている方に少しでも有益な情報を発信出来れば、とも考えています。

 

今回のような自分が使ってよかった物も、これからは書いていく予定です。

もちろん、まだまだ入院生活は続くので、その記録も綴っていきますが…!笑

 

 

さてさて、長くなってしまいましたが、いよいよ週末ですね!

皆さま、良い休日をお過ごしください(*^^*)

畳のリハビリ

 

最近は実践的なリハビリが日に日に増えてきています。

 

その中でも苦戦しているのが、畳を使用したリハビリ

 

なんと!リハビリ室の一角に小さなキッチンと畳スペースがあり、そこでもリハビリを行うことが出来るのです。

 

 

 f:id:murayuka:20170921190654j:image

 ↑※写真はイメージです

 

 

やっぱり日本人といったら畳ですよね!

座りたいじゃないですか!

 

ということで練習を重ねているのですが、まだ地べたに座ることがなかなか出来ません。

椅子に腰掛けることは出来るのですが、床となると関節の硬さや足全体の痛みといった原因から、一気に難しくなってしまうのです。

 

 

現在の私の座り方を図にまとめてみました。

 

f:id:murayuka:20170921191346j:image

 

(字が汚くてすみません…)

 【解説】

①台を用意し、そこに腰掛ける

②徐々にお尻の位置をずらし、手の支えを利用して床に腰掛ける (ずり落ちる形になります笑)

 

 

 

畳は硬いので足の痺れが余計にきつく感じてしまいます。また、座った時にお尻が痛い。

ということで、座布団の上に座ることにしていますが、それでも結構きついのです。

 

 

また、勿論床から立ち上がることも同様に一苦労です。ものすごい時間がかかります。

 

 

私の家には畳がないものの、そもそも床に座ることが出来ないと生活上かなり不便です。

 

早くこの動作が出来るように、痛いのを堪えとにかく練習練習です!

(畳でゴロゴロ〜としたいもの!!旅館にお泊まりしたいもの!!)

 

ちなみに、正座もまだ出来ないので一つの課題。正座していなくても、足先は常に痺れているのですけどね…(´・ω・`)

 

 

 

さて先ほど、リハビリ室にキッチンもあると書きましたが、もう少ししたら調理の練習も開始される予定です。

献立を考えて、自分で材料の買出しに行き、キッチンを使って料理!

勿論これも大事なリハビリです。

 

*台所に長い時間立っていられるか

*固いものを包丁で切る力があるか

*フライパンや鍋などを持つ力があるか

*時間をかけずに調理ができるか

 

等々確認していきます。

でも楽しそうなリハビリなので、何を作ろうかな〜と今から楽しみにしています。

(作ったご飯は、リハビリの先生方に配るそうです!私には病院食がありますからね笑)

 

 

 

日常生活を送れるようになるということは、家事も当然出来なければなりません。

 

ようやく歩けるようになってきましたが、まだまだ新たな課題が山積みです。

 

焦りは禁物ですが、退院するまでにある程度出来るようにならなければ!

ということで、また明日も頑張ります(*^^*)!

 

ちょっとほっこりする話

 

おはようございます!

昨日嬉しい出来事があったので、ここに記載させて頂きます。

 

前の記事にも書きましたが、昨日は外出が2回。

その2回目の外出で、ミスドに立ち寄った時のことです。

 

 

店内はそれほど広くなくほぼ満席。

ドーナツを購入したものの、どこに座ろうかと迷っていました。

 

ただでさえ車椅子、身動きが取りづらい。

空いている席もあったのですが、1段高くなった場所にあり、車椅子で行くことが出来ません。

 

仕方がないのでカウンター席に座ろうとした時に、一人の女性が

「ここの席使ってください」

と声をかけてくださいました。

そこはちょうと2人がけのテーブル席で、車椅子が入れるスペースがありました。

 

見ると、その方も座ったばかりだったようで、机の上にはまだ手をつけていないドーナツとドリンクが。

 

それでもその方は

「どうぞ!どうぞ!」と、段差を超えたところにあるテーブル席へ移って下さいました。

 

 

 

ちょっとした出来事ではありますが、私はとても感動してしまいました。

 

 

 

車椅子で外に出ると、どうしても周りの視線を強く感じてしまいます。

若い女性が車椅子に乗っていることが、そんなに珍しいのかなと感じてしまいます。

 

またこちらが注意してしても、自転車が猛スピードで横を駆け抜けていくこともあります。

今の私の力では、もし転んでしまったら立ち上がることが出来ません。

 

でもこれが世の中です。

 

 

そういったことを経験してから、席をゆずってくださる方に出会うと、余計に嬉しく感じてしまいました。

 

f:id:murayuka:20170920101031j:image

 

車椅子の方、ご老人の方、妊婦の方、困っている方…

今までの私はそういう方々を見つけても、見て見ぬふりをすることの方が多かったと思います。

他人事だし、声をかける勇気がないし、目立って恥ずかしいし…。

 

でもいざ助けてもらう経験をすると、今までの自分が情けないなと感じました。

これからは私も周りへの気配り、気づきを大切にしようと強く思いました。

 

 

 

もしも駅や道端などで、困っている人がいたら声をかけてみてください。

少し勇気を出して声をかければ、相手は心から喜んでくれるはず。

そしてその行動はいつか自分にもちゃんと返ってきます。

 

一人ひとりの行動の変化で、「ありがとう」が広がる世の中に変わっていくといいです(*^^*)

外出練習始まりました!!

 

今日はなんと1日に2回も外に出ることが出来ました!!これは入院以来、初の出来事。

 

その理由として

今日から待ちに待った外出練習が始まったからです!

 

外出練習とは、リハビリの時間を使って外に出た実習を行うこと

ある程度の距離が歩けるようになると始まります。毎日リハビリ室の中を歩くだけでは、単純で飽きてしまうので、外に出られると気持ち的にもリフレッシュ出来ます( ˆoˆ )/

 

 

初日の今日は、杖を持って歩きます。

杖は初めて使用するので新鮮!ほぼ必要ないのですが、何かあった時の支えとして持っています。(2度も持ち方を間違えてしまいましたが…汗)

 

コースとしては、病院を出てすぐの駅前ロータリーをぐるっと1周。歩いた時間は15分程度でした。

それでもリハビリ室と異なり、道はガタガタ。たまに段差もあります。

 

中でも信号は大きな課題!早歩きがまだ出来ないので、歩いている途中で点滅が始まりかなり焦りました…。

 

外を歩くことって少し怖いなと思わず感じてしまいました。

外には本当に様々な障害がありますね。

 

それでも社会復帰するためには、色々な場所を歩くことが大事!

次の外出練習も頑張らなければ!

 

 

 

そして、本日2度目の外出。

私用で眼科に行ってきました。

これはリハビリ外なので、歩きではなく車椅子で。

無事に終わって、少し時間が余ったので眼科の隣のミスドにも立ち寄ってしまいました!(〃∀〃)

 

(ついつい甘いものへの誘惑に負けてしまった…!!)

 

 

f:id:murayuka:20170919215356j:image

 

ドーナツなんて久しぶりだー!!(((o(*゚▽゚*)o)))

と思わずはしゃぐ笑

 

もう世の中はハロウィン商品が出てきているのですね!

知らないうちに季節が過ぎていることに、ちょっぴり切なくなりました。

このままあっという間に冬が来てしまいそうですね!!

 

 

 

ということで、外の空気を沢山吸えた良い1日になりました!

病院の中では出来ることが増えてきていても、外に出るとまだまだ課題は沢山あります。

 

だいぶ実践的なことが増えてきたので、また1つずつ確実に、新しいことに挑戦していきたいと思います(*^^*)

 

 

元気がでるウルトラソング!

 

こんにちは。

東京は台風が過ぎて、気持ちのいい青空です。

思わずパシャリと撮ってしまいました(*^^*)

 

 

f:id:murayuka:20170918163410j:image

 

綺麗ですよね!室内から撮ったとは思えないほど鮮明な青と白。

こういう日は外に出て思いっきり空気を吸い込みたいですが、私は相変わらず病院の空気(´・ω・`) 残念。

 

ただ明日はリハビリで外に出れそうなので、その時にお腹の底からすうーーーーっと沢山吸い込もうと企んでいます( ̄▽ ̄)

 

良い空気は吸える時に蓄えておかなければ!!

(出来れば東京の空気ではなく、田舎の綺麗な空気を吸いたいですが!笑)

 

 

 

さて、今日はMステスペシャルをやっていますね!!

12時から22時過ぎまで!ですかね。長い!!

 

それでも私のように暇な人にとってはとても有難いです。

今回のテーマは、元気が出るウルトラソング!

ランキング形式で紹介されていますが、はてさて私にとっての「元気が出る歌」は一体何だろう。

ちょっぴり考えてみました。

 

 一例ですが、

AI→ハピネス

いきものがかり→笑ってたいんだ

星野源→SUN、恋

SHISHAMO→明日も

GReeeeN→キセキ 

 等ですかね…!

 

ただMステを見ていると、あああれもいい、これもいい!とリストアップしたくなる程いい曲が沢山あります。

 

 

歌の力って本当にすごいですよね。

これも病気になってから改めて感じたことです。

辛い時、体が痛い時、夜眠れない時… そんな様々な場面で、歌は私を支えてくれました。

 

よし!明日も頑張らなきゃ!

そう気持ちを切り替えることが出来ました。

 

 

もちろん今日もMステの元気が出るウルトラソングを聞いて、パワーを沢山もらっています。

 

 

私は歌を発信する力はないので、歌手の方々を心から尊敬します。

歌を生み出してくれて、届けてくれて、本当にありがとうございます。

 

 

さて、Mステも丁度後半戦に突入しました!

これからの楽曲もとても楽しみです!

元気が出るウルトラソング、是非皆さんも考えてみてください。

 

そして連休終わりの本日、

音楽パワーを沢山もらって、また明日から頑張りましょう!!o(`ω´)o